遺され村の美術展


岡本梨奈


この村の下流、高島市在住の作家。狩猟免許を持ち、自らワナ猟で収獲した鹿の骨や角を加工して作品を制作しています。動物の骨は硬い上に脆くて加工が難しいのですが、根気よくルーターで削り込んで美しい作品に仕上げました。ブローチやペンダントトップなどのアクセサリーも好評です。

(文責 亜蛮人)

deer bone "hai"


作家紹介へ戻る